Home > その他 | サッポロッカショからのお知らせ > 報道に出ないこと聞いてきた!六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミット報告

報道に出ないこと聞いてきた!六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミット報告

日時:2月20日(金)18:30〜20:30
会場:環境サポートセンター(北4西4 伊藤加藤ビル4階)
主催:サッポロッカショ
資料代:300円
内容:

青森県六ヶ所村に使用済み核燃料の再処理工場が建設されたのをご存知ですか?

今年、2009年、1月21日、この工場の中で150リットルもの
高レベル放射性廃液が漏れる事故がありました。
六ヶ所村再処理工場の本格稼働は16回も延期されていますが、
今回も重大な事故であったにも関わらず、大きな報道はありません。

2/7・8と岩手盛岡で、この六ヶ所村をテーマにした映画「六ヶ所村
ラプソディー」を知り、再処理工場に関心持った市民が集まった
「六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミット」〜目的は一つ、道をつくろう〜
が開催されました。

北海道からも「サッポロッカショ」のメンバーが、この市民集会に参加してきました。
2日間における集会の報告と、六ヶ所村再処理工場の現状、鎌仲監督や地元の
方々からのお話、また知事判断が迫る泊のプルサーマル計画の状況について、
お伝えしたいと思います。

どうぞ、ご参加ください。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://sapporokkasho.blog.greenwebs.net/2009/02/19/191/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
報道に出ないこと聞いてきた!六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミット報告 from サッポロッカショ

Home > その他 | サッポロッカショからのお知らせ > 報道に出ないこと聞いてきた!六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミット報告

Return to page top